福岡東店ショールーム

入ってみたらわかること。入ってみないとわからないこと

こんにちは☆

ニッカホーム福岡東ショールームです。

夏の暑さも和らぎ、秋の訪れを感じさせる今日この頃

夏場はシャワーで済まされる方も

冬になると浴槽に浸かる機会も増えることかと思われます。

「ユニットバス」についてお話ししたいと思います。

 

この仕事をする前はユニットバスの事など気にもしておらず

カタログやショールームの商品を見てご紹介しておりました。

がある日

TOTOの「研修所」にそのユニットバスがありました

機会をいただき、実際に入り比べをしました。

サザナ・マンションリモデル・シンラ

どの商品も細かいところの仕事が丁寧!

床が柔らかくて滑りにくい、温かい。

聞いたり踏んだりしていましたが、実際濡れた床を裸足で入ったことはなく

感動しました。

「濡れてても滑りにくい」

「滑っても浴槽と床が完全に直角ではなく、曲線になっていて痛くない」

「オーバーヘッドシャワーは両手が自由で体をすすぎやすい」

「浴槽に入るとどの向きでも居心地がいい」

TOTOのユニットバスに共通して感じたことでした。

TOTOにしかない「床ワイパー洗浄」「おそうじ浴槽」

この2つも感動しましたが、実は「キャナルシティ博多内のTDYコラボレーションショールーム」に展示・実演が出来るようになってました。

是非ご体験ください☆

 

 

 


この記事を書いたスタッフ

ニッカホームfacebookページ