福岡東店ショールーム

外装リフォームの際の保険利用のお話

皆さんこんにちは!

 

ニッカホーム福岡東店です。

 

ここ最近暑さが和らいできて、大分過ごしやすくなりましたね!

10月といえば、例年大きな台風が日本列島を通過し、甚大な被害をもたらしているのですが...今年は何か少ないような気がするのは私だけでしょうか?

台風被害が出ないことは非常に喜ばしいのですが、昨今話題になっている気候変動による異常気象が心配です。

 

さて本日は、そんな台風に大きく関連する内容をお話し致します。

特に戸建て住宅にお住まいのお客様にとって、とても有益な情報になるのではないかと思います。

 

あなたが入っている住宅火災保険で、リフォーム工事が出来ちゃうかも・・・って知っていましたか?

火災保険というのは、火事による被害でのみ適用されるわけではなく、風災などでも保険金が下りることがあるんです!!※加入されている保険会社及び特約等により出ない場合もございます

しかも、保険申請を何度行っても、自動車保険のように保険金が上がることはありません!!

毎年高いお金を払って保険をかけても、使用したことがないと勿体ないですよね?

 

ここで、先日私が担当させていただきましたお客様の一例をご紹介いたします。

 

KIMG1937.JPG

棟板金の浮き

KIMG1929.JPG

釘の浮き

KIMG1973.JPG

樋の欠損

KIMG1922.JPG

スレートの割れ・・・これらの内容で保険金請求したところ、なんと¥800,000程+お見舞金までおりました!!

 

申請内容の工事を実施する際に足場を組むのですが、その足場をそのまま利用し外壁屋根塗装などを行うと、普通は20万円ほどかかる足場代が丸々浮くんです!!

こちらのお施主様はもともと外壁屋根塗装をご検討だったので、足場代が浮いたことを非常に喜んでおられました!!

 

当社は、このような屋根点検の実施及び保険申請用書類の作成も、基本無料で行っております!!

おうちのメンテナンスも含め、ぜひこの機会に一度お問い合わせください!!!

 

 


この記事を書いたスタッフ

「リフォームして良かった」と思っていただけるご提案ができるように頑張ります!!

ニッカホームfacebookページ