福岡東店ショールーム

内装用壁材『エコカラット』

こんにちは。

福岡筑紫営業所です。

 

 

今回は、内装用壁材のエコカラットについてご紹介いたします。

 

まずエコカラットですが、これは内装用のタイル材で、普段外回りで使われるタイル材を内装用に改良した建築資材のひとつです。

この『エコカラット』という名前ですが、これは株式会社LIXILさんの商標で、内装用タイル材は他にも色々ありますが、エコカラットという商品はLIXILさんでしか取り扱いがありません。

そして、このエコカラット。なぜタイル材がこの名称になっているかというと、その機能性の高さからなんです!

 

 

 

まず、内装といえば現在主流なのが『クロス』と呼ばれるビニール壁紙です。

その普及率は90%以上で、ほとんどの家の壁はこの内装材を使用しているといっても過言じゃないでしょう。

そこに、アクセントとして使われるのが、内装用のタイル材であったり、壁面用の木材だったりしますが、そのほとんどはその名の通り”アクセント”として使われ、機能性というよりは意匠性、デザイン性を高めるために使用されてきました。

 

そこで開発されたのが『エコカラット』という商材です。

この建材は元々のタイルが持つ意匠性に加え、高い”機能性”を有しており、その中でも特筆すべきなのが 調湿効果 です。

この調湿効果は、エコカラットが開発される際、最も重要視されていた機能で、日本古来の壁に使われてきた”土壁””砂壁”を参考にしています。

これらの壁は高温多湿という、日本特有の気候の中で最適な形として古くから取り入れられ、住宅内の湿度を調節し、結露を減らしカビやダニの発生を抑える効果があるとされています。

 

 

エコカラットはこの多湿状態の家を機械などに頼らず『エコ』『カラッと』させたいという思いから開発された内装建材なんです。

 

 

 

そして、このエコカラット、機能性は調湿効果だけではありません。

湿気を吸放出する際に、臭いの元や、有害物質なども吸収する効果も持っており”消臭効果””有害物質低減効果”もあるとても優秀な建材なのです。

そしてもちろん意匠性も高く、しっかりアクセントしてご使用いただけます。

 

《 エコカラット施工前 》

KIMG0122.JPG

 

 

 

《 エコカラット施工後 》

20230331_172614.jpg

 

 

様々なデザインがありますので、少しでも気になった方はいつでも気軽にご相談ください。

ニッカホームはご相談・下見・打ち合わせ・見積もり作成まで無料で承っております。

 

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

ニッカホーム九州㈱ 福岡筑紫営業所

〒818-0135

福岡県太宰府市向佐野1-10-6

 

TEL:0120-50-7549

FAX:092-921-3851

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


この記事を書いたスタッフ

ニッカホームfacebookページ